Super Simple Good 
form for 
Static Site Generator

Good for SSG
お持ちのサイトにフォームを簡単追加

HUGO
Gatsby
jekyll
HEXO
Nuxt
Next.js

SSGformはフォームを簡単に設置できるサービスです。SSG(Static Site Generator=静的サイトジェネレーター)をお使いの方はもちろん、Wordpressや各種WEBサイト、WEBアプリケーションのフォーム送信先だけを入れ替える使い方にも対応しています。もう、フォームの設置で悩む必要はありません。

Good bye code
発行されるURLにPOST送信するだけ

SSGformに登録すると、専用のフォームURLを発行することができます。そのURLに対してformデータをPOSTするだけで、内容を記載した通知メールをあなたにお届けします。フォームの内容はname属性の存在が必須なこと以外は自由にコーディングしていただけます。

既にフォームが存在する場合は、そのフォームの送信先を変更するだけ。POST形式で送信さえできれば、Github PagesやNetlify、Render、Cloudflare Pagesと、デプロイ先を選びません。メール送信プログラムが動かない環境での利用はもちろん、セキュリティ向上のためにできる限りプログラム部分を廃したい場合にもお勧めです。

設置例(※URLはサンプルなので動きません)
<form action="https://ssgform.com/s/AbcDeFgHiJkL" method="post">
 <input type="text" name="お名前" required="required" />
 <input type="email" name="メールアドレス" required="required" />
 <textarea name="お問い合わせ内容" required="required"></textarea>
 <button type="submit">送信する</button>
</form>

Good security
ログもレコードも余計な記録はなし

SSGformに対してPOSTされたフォームの送信内容は、WEBサーバーのログには記録せず、また、アプリケーションログでも内容が自動的にマスクされるようにし残しません。また、データベースに送信内容は保存せず、そのまま通知メールを形成して送信します。

フォームの送信内容が記録されることは一切ありませんので。個人情報が多く含まれることの多いフォーム送信でも、SSGform側への漏洩を気にする必要はありません。

Good for Branding
黒子に徹して目立ちません

送信後転送先URLを設定しておけば、フォーム送信に際してSSGformの画面が表示されることはありません(※制限超過の場合は専用の画面が表示されます)。さらに、送信元ドメインを設定していただければ、自動応答メールの送信ドメインも独自のものに変更できますので、発信されるメールも含めて、自サイトのように統合することができます(※送信元ドメイン設定にはDNS設定が必要です)。

SSGformはフォーム送信からその内容の通知といった面倒な部分だけに徹する黒子として、サイト訪問者のユーザー体験や、サイトのブランディングの邪魔をしません。

Good enough
わかりやすいプランで機能全部入り

SSGformのプランは、わかりやすさと納得感を追求し、プラン間で機能に大きな差はありません。フォームの送信数に応じて金額が変動する、直感的でわかりやすいプラン体系にしました。フォーム送信数にあわせて、フリープラン、スタータープラン、プロプランと使い分けてください。プランの途中変更も可能です。

フリープランだからといって余計な機能制限はありません。広告表示もありませんし、reCAPTCHAや自動応答メール、サンキューページへの転送と、フォーム管理において必要と思われる機能は全部盛り込みました。

すべて無料で使えます

広告表示無し

フォーム送信者に対して、SSGformの広告が表示されることはありません。自社のサイトやサービスに違和感なく導入することが可能です。

通知メール送信

指定されたメールアドレスに、フォーム送信内容を通知します。複数のメールアドレスを指定でき、また、ファイル送信にも対応しています。

送信後転送

フォーム送信後に、指定のURL(サンキューページ等)に転送できます。コンバージョンタグの発火や、ユーザー体験の向上を図ることができます。

reCAPTCHA設定

reCAPTCHAによるスパム送信対策を簡単に行うことができます。reCAPTCHAによりスパム判定されたものは、フォーム送信数にカウントされません。

自動応答メール送信

フォーム送信者に対して、自動応答メールを送信できます。送信内容の詳細記載有無も設定でき、内容確認メールとしてお使いいただけます。

送信元ドメイン設定

通知メールや自動応答メールの送信元メールアドレス(From)を独自ドメインに変更することができます。当該ドメインのDNS設定が必要です。

Reply-to設定

自動応答メールの返信先メールアドレス(Reply-to)を設定することができます。サポート担当が使用しているメールアドレスが異なる場合に便利です。

許可ホスト制限

フォーム送信できるホストを制限することで、第三者にフォームを勝手に利用されることを防止できます。複数のホストを設定できます。

Good for you
こんなお困りごとにぴったりです

気軽にフォームを設置したい

SSGformは、formのactionを入れ替えるだけの簡単設置。HTMLやプログラミングに詳しくなくても導入することができます。もちろん、知識があればより高度な導入の仕方も可能です。あなたなりの使い方を試してみてください。

迷惑送信を減らしたい

フォームへの迷惑送信はより巧妙化し増え続けています。SSGformでは簡易的な対策から、reCAPTCHA導入も簡単ですので、迷惑送信の数を減らせます。reCAPTCHAはv2とv3の両方に対応。要件にあわせてお選びください。

フォームを効率的に管理したい

管理するフォームの数が増えてくると、その修正や削除も一苦労です。SSGformでは一元的に管理し、ON/OFFやメールの文面の変更も管理画面から可能です。大量のフォーム管理に伴う作業を大幅に効率化することができます。


Get started
まずはフリープランでスタート

フリープランでも機能制限は無し。10有効フォームURL、月間100フォーム送信まで無料でお使いいただけます。クレジットカードの登録も不要。今すぐ気軽にはじめられます。